HAV Detection Tool

1.0

HAV Detection ToolではWindows7のユーザーは様々なツールを起動させることが出来ます、是非ともこの優れたシステムを活用してね

ユーザーがオペレーティングシステムの切り替えに消極的である理由の1つは、古いアプリケーションを実行する機能を失うことへの恐れがあるためです。 Microsoftはこのシステムにいわゆる「XPモード」を組み込んでいるため、Windows7に切り替えたい場合は問題ありません。

HAV Detection ToolでのコンピューターがWindows7でWindowsXP SP3をエミュレートできるかどうかを確認するには、コンピューターに十分なリソースがあるかどうかを判断するMicrosoftHAV検出ツールユーティリティが必要です。

Microsoftハードウェア支援仮想化検出ツールは、コンピューターのプロセッサーにHAV(ハードウェア支援仮想化)オプションがあるかどうかを確認し、このオプションが有効になっているかどうかを確認するツールです。つまり、コンピュータがハードウェア仮想化を採用できるかどうかを確認します。

この検出ツールの可能性

実行したらアプリケーションは次のメッセージのいずれかを返します。

  • 「このコンピューターにはハードウェア支援による仮想化がありません」。お使いのデバイスにはHAVオプションがありません。
  • 「このコンピューターではハードウェア支援仮想化が有効になっていません」。この場合、BIOSでオプションを有効にするには、製造元の指示に従う必要があります。
  • 「このコンピューターはハードウェア支援仮想化で構成されています」。お使いのコンピュータは、Windows VirtualPCおよびXPモードをインストールする準備ができています。
条件と追加情報:
  • Windows XPSP2以上のシステムオペレーターと互換性があります。
Microsoft
3か月前
2021年02月04日
179 KB

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続